長野県南信工科短期大学校 | 新しい学び、高まる自分

「地域との共同実習」(日本ピスコ様)中間発表会を行いました

「地域との共同実習」(日本ピスコ様)中間発表会を行いました

2021.11.12

「地域との共同実習」(日本ピスコ様)中間発表会を行いました

11月5日金曜日、機械システム学科2年生が「地域との共同実習」(日本ピスコ様)中間発表会を行いました。

「地域との共同実習」とは、地域の企業や団体様から様々なテーマを御提案いただき、当校の実習の中で取り組んでいくという実習です。現場における実際の課題を解決することをテーマに実習に取り組んでいます。今年度は天竜精機株式会社様と株式会社日本ピスコ様よりテーマを御提案いただきました。

これまでに学生は3Dプリンタ等の設備を使用し、課題解決のための治具等を製作してきました。中間発表会では、課題解決のコンセプト発表や製作した治具の実演等が行われました。また、日本ピスコの矢島明憲様に御来校いただき、直接アドバイスをいただきました。

12月8日と9日に成果発表会を実施します。今回いただいたアドバイスを元にさらに優れた解決方法を提案します。

「地域との共同実習」(日本ピスコ様)中間発表会を行いました