長野県南信工科短期大学校 | 新しい学び、高まる自分

「製造業コマ大戦 講演およびレクチャー」を開催しました

「製造業コマ大戦 講演およびレクチャー」を開催しました

2021.01.29

「製造業コマ大戦 講演およびレクチャー」を開催しました

1月29日金曜日に当校の機械・生産技術科1、2年生を対象にした「製造業コマ大戦 講演およびレクチャー」を、感染症対策した上で実施しました。
コマ大戦とは、直径20mm、全長60mm以内で製作したケンカゴマを、土俵の上で一対一で戦い、トーナメント形式の勝負を続け優勝者を決めるというものです。優勝したチームは、その大会の出場コマを「総取り」ができます。なお、コマ大戦は世界大会まであります。
講師は、タカノ株式会社の中原健司様、株式会社マシンエンジニアリングの田中克様をお迎えし、株式会社飯沼ゲージ製作所の土橋美博様にはオンラインで講演をしていただきました。講演では、コマ大戦用のコマ製作の課題を行うにあたり、そのコマ製作のレクチャーという目的でお願いしましたが、作ることの説明にとどまらず、それぞれの講師の方の専門分野で、設計、製造、品質管理、解析と多岐にわたってお話しいただきました。
この講演のあと1年生は実際にコマを製作し、3月2日にはその成果として校内でコマ大戦を実施する予定です。
講師をお願いしました中原様、田中様、土橋様、ご多忙の中、大変ありがとうございました。

リンク:全日本製造業コマ大戦公式サイト