長野県南信工科短期大学校 | 新しい学び、高まる自分

技能検定合格に向けて練習を始めました

技能検定合格に向けて練習を始めました

2021.04.23

技能検定合格に向けて練習を始めました

電気・制御技術科の1年生が技能検定電気系保全作業3級の合格に向けて練習を始めました。

 この試験では当日公表される動作仕様通りに動作する回路を限られた時間内に製作しなければなりません。そのため、動作仕様を読み解く能力、回路図を書く能力、正確で手際のよい配線技術などの幅広いスキルが必要となります。
回路作成用の工具に初めて触れる学生も多いため、最初は工具の使い方や図や表の読み方から学んでいます。その一方で、工業高校などで基礎を履修してきている学生もいるため、そういった学生を中心に学生同士で出来栄えを確認しあったり、工夫点を情報交換したりしながら実習を進めています。
 
この検定を通して学ぶ「リレーシーケンス」は、工場の自動化には欠かせない自動化技術のスタート地点です。自動化技術についてどのような流れで学べるかをまとめた動画もありますので是非ご覧ください。

技能検定合格に向けて練習を始めました